itohidemi

代官山蔦屋書店にて、イラストレーター・いとうひでみの作品フェアが開催



(以下、プレスリリースより)

東京スカパラダイスオーケストラのCDジャケットアートワークや書籍挿画など、幅広く活動している、今注目のイラストレーターいとうひでみ。

イラストレーターとしての活動と同時に、オリジナル作品の発表も精力的に行っています。
少女のモチーフを中心に、ゆるくシュールな、でも一度見たら気になってしまう不思議な魅力を持った作品ばかりです。

今回、代官山 蔦屋書店でオリジナル作品を展示・販売いたします。

展示に合わせて制作した新作ZINEや、オリジナルグッズも販売。
作品は売れ次第、随時入れ替えいたします。

この機会にぜひお立ち寄りください。


Sweet nothings:(すぐ消えてしまうような)甘い言葉、愛の囁き



【プロフィール】
いとうひでみ
東京都在住

第192回チョイス入選(南伸坊選)
TIS公募入選(谷口広樹、白根ゆたんぽ、中村幸子個人賞)

東京スカパラダイスオーケストラfeat.KenYokoyama「道なき道、反骨の。」「さよならホテル」
CDジャケットアートワーク
朝比奈あすか著「少女は花の肌をむく」(中央公論新社)装画 etc

http://itohidemi.net/



いとうひでみ 「Sweet nothings」

会期:2017年5月2日(火)~5月31日(水)
時間:7:00-翌2:00
会場:蔦屋書店2号館 1階 ブックフロア





T-SITE Webサイト
http://real.tsite.jp/daikanyama/event/2017/04/-sweet-nothings.html




『レオ・レオーニ 希望の絵本をつくる人』
まるさんかくぞう
『オーレ・エクセル イン モーション』
『ハーブ&ドロシー』
『木のうた』
『きりのなかのサーカス』
『ママのスカート』
『かさ 』
『ブルックリン・ネイバーフッド』
『Casa BRUTUS 2013年 12月号』
『ファンタジア』