elevator-teeth-yoshimi-saito

WISH LESS galleryにて、
アーティスト・エレベーターティースとイラストレーター・さいとう よしみの二人展が開催中



(以下、プレスリリースより)

WISH LESS galleryでは、アメリカや日本・韓国などで人気のアーティスト、エレベーターティースと、狂ったゆるキャラで表現する日本人イラストレーター、 さいとう よしみ の二人展「I don’t want to be anything」を開催いたします。
エレベーターティースとはジャスティンという名のデザイナーが手掛ける架空のブランドであり、その一環でロゴやキャラクターをデザインし、パッチなどのグッズとして発表しています。幼少時代からアニメやゲーム、サンリオなどに影響されたユニークな表情のキャラクターたちは、インスタグラムで火がつき、世界中で多くのファンから愛されています。
さいとう よしみは、他者には決して真似できない独自の感性を持ち、子供のように自由な発想でゆるキャラを次々に誕生させています。彼女の放つキワどい世界観は思わずクレイジー!と叫びたくなるほどです。ゆるさと危険さを秘めた二人による展覧会にぜひご期待ください。


エレベーターティース
カルフォルニア在住のアーティスト&アートブランド。
イラストレーション、音楽、フォトグラフィなど多岐に渡り活躍中。過去にはニューヨーク、ロサンゼルス、サンディエゴ、テキサス、ベルギーなどで作品を発表。今後は日本や韓国などを視野に入れて活動の幅を広げたい。
elevatorteeth.com

さいとう よしみ
東京を拠点に活動中。2011年 セツ・モードセミナー卒業。アクリル、水彩、コラージュやそれらを混ぜ合わせて、絵を制作している。最近は陶芸作品も鋭意制作中。
yoshimisaito.tumblr.com



ELEVATOR TEETH + YOSHIMI SAITO exhibition
‘I don’t want to be anything’

会期:2016年9月17日(土)~10月2日(日)
時間:木金16:00-21:00/土日12:00-19:00/月~水休み(最終日18時終了)
入場:無料
会場:WISH LESS gallery
   東京都北区田端5-12-10







WISH LESS gallery Webサイト
http://wish-less.com








『レオ・レオーニ 希望の絵本をつくる人』
まるさんかくぞう
『オーレ・エクセル イン モーション』
『ハーブ&ドロシー』
『木のうた』
『きりのなかのサーカス』
『ママのスカート』
『かさ 』
『ブルックリン・ネイバーフッド』
『Casa BRUTUS 2013年 12月号』
『ファンタジア』