ado_1953

東京オペラシティ アートギャラリーにて、
オランダのモダン・デザインの魅力を探る展示会が開催



(以下、プレスリリースより)

ヘリット・トーマス・リートフェルトとディック・ブルーナはオランダのユトレヒトに生まれ、20世紀のデザインに大きな影響を与えた巨人です。家具職人から出発し、世界的な建築家となったリートフェルトは、名作椅子《レッド・ブルー・チェア》や、世界遺産にも登録されている《シュローダー邸》など、純粋な色彩と幾何学フォルムを使った斬新なデザインで注目を集めました。ブルーナは夥しい数のグラフィック・デザインと、とりわけ世界中で親しまれている「ミッフィー(うさこちゃん)」の絵本シリーズの作者として有名ですが、そぎ落とされた造形要素で多様な表現を紡ぎ出す手法は、リートフェルトからの影響も窺えます。二人の仕事は一見対照的に見えますが、共にオランダの歴史・風土に根ざし、「基本的な要素による純粋な表現」という点で、根幹となるデザインの理念を共有していると言えるでしょう。本展ではさらにリートフェルトとブルーナを結ぶ存在として、オランダの国民的玩具シリーズADO(アド)を日本で初めて紹介します。ADOはデザイナーのコー・フェルズーの指導のもと、サナトリウムの患者の作業療法として製作が始まりました。造形活動を社会貢献の場として活かすだけでなく、その高いデザイン性でオランダ中の子どもたちを楽しませたのです。
リートフェルトとブルーナ、そしてADO、本展は異なる時代のユニークな三つの視点で、生活に深く結びついたオランダのデザイン文化、その人間味溢れる魅力を探ります。



01ado
ADO 《ジャンピング・ジャック(あやつり人形)》 1925年頃
CODAミュージアム蔵
Copyright CODA / Gerhard Witteveen



02ado
ADO 《ドール・ハウス》 1927年
CODAミュージアム蔵
Copyright CODA / Gerhard Witteveen



03ado
ADO 《散水車》 1939年
CODAミュージアム蔵
Copyright CODA / Gerhard Witteveen



04ado
ADO 《象の輪投げ》 1941年
CODAミュージアム蔵
Copyright CODA / Gerhard Witteveen



05ado
ADO 《家具のトレーラー》 1953年
CODAミュージアム蔵
Copyright CODA / Gerhard Witteveen





オランダのモダン・デザイン
リートフェルト/ブルーナ/ADO

会期:2016年9月17日(土)~11月23日(水・祝)
会場:東京オペラシティ アートギャラリー
時間:11:00-19:00 (金・土は11:00-20:00/いずれも最終入場は閉館30分前まで)
休館:月曜日(祝日の場合は翌火曜日)
入場料:一般 1,200円(1,000円)/大学・高校生 800円(600円)/中学生以下無料





主催:公益財団法人 東京オペラシティ文化財団、朝日新聞社
協賛:ジャパンリアルエステイト投資法人
後援:オランダ王国大使館
企画協力:セントラル・ミュージアム・ユトレヒト
特別協力:CODAミュージアム、大阪新美術館建設準備室、KLM オランダ航空
協力:株式会社ディック・ブルーナ・ジャパン、Mercis bv, 福音館書店、グリーンポイント株式会社
コーディネート:株式会社アートプランニングレイ




[関連イベント]

ゲスト・ギャラリートーク
日時:10月1日(土) 14:00-15:00
「リートフェルトからモダン空間をみる」新見 隆(武蔵野美術大学芸術文化学科教授、大分県立美術館館長)
日時:10月9日(日) 14:00-15:00
「ブルーナと本のデザイン」祖父江 慎(グラフィック・デザイナー)

本展担当キュレーターによるギャラリートーク
日時:10月16日(日)、11月5日(土) 各14:00-15:00
福士理(東京オペラシティ アートギャラリー)

会場:東京オペラシティ アートギャラリー(展示室内)
申込不要(参加には当日入場券が必要です。また参加状況により入場制限を行う場合があります。)




展覧会特設サイト
http://www.operacity.jp/ag/exh190/


東京オペラシティ アートギャラリー Webサイト
http://www.operacity.jp/ag/index.php








『レオ・レオーニ 希望の絵本をつくる人』
まるさんかくぞう
『オーレ・エクセル イン モーション』
『ハーブ&ドロシー』
『木のうた』
『きりのなかのサーカス』
『ママのスカート』
『かさ 』
『ブルックリン・ネイバーフッド』
『Casa BRUTUS 2013年 12月号』
『ファンタジア』