date_tsutomu

京都「bgm gallery and shop」にて、伊達努の個展が開催中




(以下、プレスリリースより)


bgm gallery and shop、第3回目の展示として、イラストレーター・伊達努(だて・つとむ)の個展を開催いたします。1982年生まれの伊達は京都を拠点に、ZINEやコミック、イベントフライヤーなどで作品を制作。特にサラリーマンやムービースターなどをコミカルに描くほか、モンスターやアメコミなどのミュータント・ヒーロー、ニートや路上生活者など、社会や組織、集団、現実の外側にひっそりとしかし確実に生息するアウトサイダーたちを、軽妙なテイスト、タッチでチャーミングに描きます。
今回の個展ではドローイング、ペインティングの新作を発表いたします。ぜひご観覧ください。




伊達努
1982年、北海道生まれ。京都造形芸術大学美術工芸学科洋画コース卒業。印刷会社で働く傍ら作家活動を行っている。

web site
http://youngamellistrations.tumblr.com/
instagram
https://www.instagram.com/mutante_date/





伊達努展「終わった夏のアウトサイダー・ブルース」

会期:2016年9月3日(土)〜10月2日(日) ※期間中の金・土・日のみOPEN
時間:12:00-19:00 ※最終日は17:00まで
会場:bgm gallery and shop
   京都市下京区早尾町 313 番地 3 五条モール 2F 202








bgm gallery and shop ウェブサイト
http://bgmkyoto.tumblr.com




『レオ・レオーニ 希望の絵本をつくる人』
まるさんかくぞう
『オーレ・エクセル イン モーション』
『ハーブ&ドロシー』
『木のうた』
『きりのなかのサーカス』
『ママのスカート』
『かさ 』
『ブルックリン・ネイバーフッド』
『Casa BRUTUS 2013年 12月号』
『ファンタジア』