saganga1

竹尾・見本帖本店にて、新製品「サガンGA」の展示会を開催



(以下、プレスリリースより)

質感と色のコンビネーションでさまざまな紙の表情を生み出す
竹尾エンボスオーダーシステム( T-EOSシリーズ)の新製品 サガンGA。

デザインスタジオgroovisionsディレクションのもと、
架空のアパレルブランド「SAGAN GA」のショップ空間を再現いたします。
微粒なエンボスがもたらすテクスチャーと、
紙の新しい領域を予感させる全50色のカラーラインナップの魅力を体感してください。



「SAGAN GA」展

会期:2016年9月2日(金)~10月14日(金)
時間:10:00-19:00 ※9月14日(水)は13:00まで
定休:土日祝
会場:株式会社竹尾 見本帖本店2F
   東京都千代田区神田錦町3-18-3






主催:株式会社竹尾

後援:日清紡ペーパー プロダクツ株式会社

アートディレクション:groovisions



[関連イベント]スペシャルトーク(予約制)
「紙と色とデザイン」
出演:伊藤 弘(groovisions)×後藤史子(DICカラーデザイン株式会社)
日時:2016年9月14日|水|18:30 – 20:00
会場:見本帖本店2F

お申し込みフォームはこちら(~8/31まで)



伊藤 弘(groovisions)
groovisions代表。groovisionsは、東京を拠点に活動するデザインスタジオ。
1993年の設立以来、グラフィックやムービーを中心に様々な領域のデザインを行う。
www.groovisions.com

後藤史子(DICカラーデザイン株式会社)

武蔵野美術大学 視覚伝達デザイン学科卒業。DICカラーデザイン株式会社
カラープランナー、『ASIA COLOR TREND BOOK』副編集長・アートディレクター。
コミュニケーションデザインの観点から、企業の色彩に関連する商品企画・提案、
調査・分析、色管理などを行う。大学らと共同でカラーユニバーサルデザインの
研究開発、普及活動にも携わる。
日本色彩学会 視覚情報基礎研究会会員、色覚研究会会員。視覚科学技術
コンソーシアム(VSAT)会員。
www.dic-color.com



展示会ウェブページ
https://www.takeo.co.jp/exhibition/mihoncho/detail/20160722.html




『レオ・レオーニ 希望の絵本をつくる人』
まるさんかくぞう
『オーレ・エクセル イン モーション』
『ハーブ&ドロシー』
『木のうた』
『きりのなかのサーカス』
『ママのスカート』
『かさ 』
『ブルックリン・ネイバーフッド』
『Casa BRUTUS 2013年 12月号』
『ファンタジア』