adc2016

ギンザ・グラフィック・ギャラリーとクリエイションギャラリーG8の2会場にて、
日本の広告・グラフィック作品の最高峰を決める「ADC賞」2016年受賞作品展が開催



(以下、プレスリリースより)

ギンザ・グラフィック・ギャラリーの7月恒例企画<2016 ADC展>の季節となりました。
今年も、2015年5月から2016年4月までの1年間に発表されたポスター、新聞・雑誌広告、エディトリアルデザイン、パッケージ、CI・マーク&ロゴ、ディスプレイ、テレビコマーシャルなど多様なジャンルからの約8,000点の応募作品の中から、79名のADC会員によって厳正な審査が行なわれ、広告、グラフィック作品の最高峰ともいえるADC賞が選ばれました。
ADC(正式名称:東京アートディレクターズクラブ)は、1952年の創立以来、日本の広告・デザインを牽引する活動を続けており、ADC賞は、その年の日本の広告・デザイン界の最も名誉あるものの一つとして注目を集めるものです。
本展は、この審査会で選出された受賞作品、優秀作品を、ggg[会員作品]、G8[一般作品]の2つの会場でご紹介
いたします。



TORAYACAFE_03

TORAYACAFE_02
虎玄「TO R AYA C A F É・A N S TA N D 」の環境空間



日本酒ポスター展
日本デザインコミッティー「10人のグラフィックデザイナーによる日本酒ポスター展」のポスター



PLEATSPLEASE_A_03

PLEATSPLEASE_A_02

PLEATSPLEASE_A_01png
イッセイ ミヤケ「P L E ATS P L E A S EANIMALS」のポスター、グラフィックデザイン



薔薇刑_01
YMP「薔薇刑」のブック&エディトリアル




2016 ADC展

会期:2016年7月4日(金)~8月6日(土)
時間:11:00-19:00
休館:日曜・祝日
入場:無料
会場:ギンザ・グラフィック・ギャラリー(ggg)[会員作品]
   東京都中央区銀座7-7-2 DNP銀座ビル

会期:2016年7月4日(金)~8月6日(土)
時間:11:00-19:00
休館:日曜・祝日
入場:無料
会場:クリエイションギャラリーG8(G8)[一般作品]
   東京都中央区銀座8-4-17 リクルートGINZA8ビル1F






ギンザ・グラフィック・ギャラリー Webサイト
http://www.dnp.co.jp/gallery/ggg


クリエイションギャラリーG8 Webサイト
http://rcc.recruit.co.jp/g8




『レオ・レオーニ 希望の絵本をつくる人』
まるさんかくぞう
『オーレ・エクセル イン モーション』
『ハーブ&ドロシー』
『木のうた』
『きりのなかのサーカス』
『ママのスカート』
『かさ 』
『ブルックリン・ネイバーフッド』
『Casa BRUTUS 2013年 12月号』
『ファンタジア』