yomikaki_dm_0910_OL

吉祥寺のにじ画廊にて、死後くんによる個展『GW音頭』が開催



(以下、プレスリリースより)


[作家コメント]
日常ふとした瞬間に口ずさんでしまうオリジナル音頭の世界を愉快に奇妙に作品にしてみました。


[作家プロフィール]
死後くん(永井ひでゆき)
イラストレーター/マンガ家
1977年愛知県出身東京在住。蟹座。
雑誌『POPEYE』、せきしろ著『海辺の週刊大衆』(双葉社)、NHK 『おやすみ日本』、mmm『ほーひ』、
天久聖一『世論島』(朝日新聞DIGITAL)他、紙媒体を初め、TV、CD、Web等、様々な媒体で活躍。
マンガ『I My モコちゃん』玄光社より出版。
「ペンネームが縁起が悪い」との理由で仕事が決まらないこと多々あり。
http://sigokun.tumblr.com/




死後くん個展『GW音頭』

会期:2016年4月28日(木)〜5月10日(火) 会期中無休
時間:12:00~20:00
会場:にじ画廊
   東京都武蔵野市吉祥寺本町2-2-10
入場:無料






【関連イベント】

4月29日(金・祝):
レセプションパーティー

5月3日(火・祝):
ライブイベント:おまつとまさる(松倉如子×渡辺勝)/ 死後くん紙芝居(仮)
会期中、背後霊顔絵師・境みなとが気まぐれに出没!?





にじ画廊 Webサイト
http://nijigaro.com/




『レオ・レオーニ 希望の絵本をつくる人』
まるさんかくぞう
『オーレ・エクセル イン モーション』
『ハーブ&ドロシー』
『木のうた』
『きりのなかのサーカス』
『ママのスカート』
『かさ 』
『ブルックリン・ネイバーフッド』
『Casa BRUTUS 2013年 12月号』
『ファンタジア』