outerside_gaiden

ビリケンギャラリーにて、早川モトヒロ・牛木匡憲 二人展が開催



(以下、プレスリリースより)


『 ついに来た「かっこいい」男児文化の時代!! 』

今や海外でも人気のある日本の「かわいい」女児文化。
その一方でこれまで特に際立って取り上げられてこなかった特撮やテレビゲームなどの男児文化をモチーフに
全く違うスタイルを描く二人の作家。


アウターサイド 過去の展覧会
http://gasbook.net/in/?p=6461


今回のアウターサイドは、中心人物である水野健一郎が欠席の二人展。会場もおもちゃ屋さんの中のギャラリーということで、より二人の趣味嗜好に沿った作品が主になります。ですので、コンセプトを意識したアート作品と言うより、二人の作品の可能性を広げる実験的な自由制作になっているかと思います。早川モトヒロはより具象へ、そして牛木匡憲はよりファッションにこだわって今までのスタイルを多少歪めても新しいことへのチャレンジを重視し制作しました。もともとあった二人の近しい部分が今回の展覧会のこのようなチャレンジで遠ざかったとも言えるでしょう。ただ、モチーフは相変わらずの「ファイター」たちなので全く違ったスタイルを並べてみて面白い空間を楽しめるのではないでしょうか。




hayakawa_01
© motohiro hayakawa . All Rights Reserved

早川モトヒロ
国内もさることながら、海外での人気は高く、
2014年フランスのマルセイユで開かれた展覧会でメインゲストの一人として招待され、
その様子はNHKでも取り上げられなど、世界的に注目されているアーティスト。
http://motohirohayakawaworid.tumblr.com




ushiki_03
© ushiki masanori . All Rights Reserved

牛木 匡憲
自身の幼少期の経験や息子との関係性の中で生まれたポップな色味のファイターを描く。
NHK Eテレで子供向け番組のイラストを担当したり、
2015年新宿伊勢丹のクリスマスキャンペーンのキャラクターデザインを手掛けるなど
国内での活躍が目覚ましいアーティスト。
http://www.ushikima.com




早川モトヒロ・牛木匡憲 二人展『 アウターサイド -外伝- 』

会期:2016年3月5日(土)〜3月16日(水) ※月曜日定休
時間:12:00-19:00
会場:ビリケンギャラリー
   東京都港区南青山5-17-6-101
入場:無料





ビリケンギャラリー ウェブサイト
http://www.billiken-shokai.co.jp/billiken_files/gallery/gallery_index_flame.html




『レオ・レオーニ 希望の絵本をつくる人』
まるさんかくぞう
『オーレ・エクセル イン モーション』
『ハーブ&ドロシー』
『木のうた』
『きりのなかのサーカス』
『ママのスカート』
『かさ 』
『ブルックリン・ネイバーフッド』
『Casa BRUTUS 2013年 12月号』
『ファンタジア』