hitomi-masaru

高円寺のGallery Cafe 3にて、写真家・人見将の展覧会が開催中



(以下、Gallery Café 3 ウェブサイトより)

Gallery Café 3 #056 今回の展示は人見将さんの世界にご案内します。
今年も3の始まりは彼からです。人見さんの仕事にはいつも潔さを感じます。
そして毎回秘めた新しさをもって作品を仕上げて来てくれます。
今回もいつまでも記憶に残る残像を私達に与えてくれそうです。
3の凸凹がどんな痕跡となるでしょうか。ぜひご覧いただきたいと思います。



人見 将 (ひとみ まさる)
1978年 埼玉県春日部市生まれ。
1998年 東京工業専門学校電気工学科卒、在学中に中古カメラ店に勤務、独学で写真を学ぶ。
フォトグラムを軸にサイアノプリント、フロッタージュなどを用い、実験的な制作活動を展開する作家。
近年では、折り鶴シリーズをまとめた「a common language」(Kyotography KG+ 2014)、一年間新作を発表し続けた「即興?写真」(名曲喫茶カオリ座)、滞在制作「光の描写」(中之条ビエンナーレ2015)などがある。Gallery Café 3では毎年1月に新作を発表している。
RICOHポートフォリオオーディション受賞者によるグループ「JITTER」としても活動中。




人見将展「凸凹」

会期:2016年1月11日(月)〜1月31日(日)
時間:15:00-22:00 ※18日(月)、24日(日)、25日(月)はお休み
会場:Gallery café 3






【作家在廊予定】
1月15日(金)15:00~22:00
1月21日(木)15:00~22:00
1月22日(金)15:00~22:00
1月28日(木)15:00~22:00


【関連イベント】

●大岩英夫さんの舞踏
彫刻、デッサン、拾集など、人見が大きく影響された美術家、大岩英夫がひたむきに追いかける舞踏の世界をご覧頂けます。
会期:2016年1月11日(月)〜1月17日(日)
時間:17:30〜18:00
備考:参加費フリー、おひねり公演につき投げ銭歓迎

●Oneday 百音mone
Gallery Cafe 3とは切っても切れないご縁のお店「百音mone」がその発祥の場所に1日限り帰ってきます!
混雑が予想されますので、人見将展「凸凹」をご覧いただく際ご不便をおかけする事になるかもしれません。
どうぞご理解とご協力をお願いします。
日時:2016年1月23日(土) 時間未定

●GURI COFFEE STAND
旅する喫茶店、ぐりコーヒーがおひさしぶりにやってきます。
日時:2016年1月24日(日) 時間未定

●NEOLOGIC LIVE 2016
人見と古い知り合いのNEOLOGIC。誰も扱ったことのない楽器とひたむきに向き合う音楽が、即興的に鳴り響きます。
日時:2016年1月29日(金) 時間未定

●いままでにないイベント
何がやってくるんでしょうか?なんにもしりません。サイエンスナイト!
日時:2016年1月30日(土) 時間未定



Gallery Café 3 ウェブサイト
http://3gallery.net/




『レオ・レオーニ 希望の絵本をつくる人』
まるさんかくぞう
『オーレ・エクセル イン モーション』
『ハーブ&ドロシー』
『木のうた』
『きりのなかのサーカス』
『ママのスカート』
『かさ 』
『ブルックリン・ネイバーフッド』
『Casa BRUTUS 2013年 12月号』
『ファンタジア』