dessin-brocante

中目黒のdessinにて、クリエイターによるセレクトマーケットが開催



(以下、プレスリリースより)

新しいもの、古いもの、べんりなもの、楽しいもの。
色々なものを集めたマーケットを開きます。
sneeuwによるフェルトのペンケースや、ブックカバー、PCケース。
eriko ogataの新作アクセサリーと小皿。
そのほか、アメリカ、フランス、スイス、ドイツの古いものを中心に
旅先で出会った変わったものを集めました。
どうぞお楽しみください。


出展:小方英理子・雪浦聖子(sneeuw)・田中歩(Totodo)


小方英理子 / ERIKO OGATA
武蔵野美術大学 テキスタイルコースを卒業後、2005年より2年間NYに滞在。
Greenwich House Potteryで陶芸を始める。
Peter Gourfain氏の元、家畜や剥製をテーマにした立体作品を制作する。
帰国後は《記憶をとどめる方法》、《素材と生き物の境界線》をテーマに
黒泥土や磁器によるタイル作品や、人物をモチーフにした立体作品を制作している。
また、2013年より磁器によるブローチや小皿を作り始める。

http://eriko-ogata.tumblr.com

雪浦聖子(sneeuw)
1978生まれ東京大学工学部卒業後、住宅設備メーカーに勤務。
その後、ESMOD JAPONで服飾デザインとパターンを学ぶ。
卒業後、YEAH RIGHT!!にてアシスタントを経験。
2009年にsneeuwを立ち上げる。

sneeuw(スニュウ):オランダ語で雪のこと

brand concept:「clean and humor」
シンプルな中に遊び心のある仕掛けをちりばめて
日常を、少しだけ浮き上がらせる身の回りのものを作っていく。

http://www.sneeuw.jp



●レセプションパーティー
1月23日(土)14:00 -16:00

●作家在廊日/小方英理子
1月23日(土)14:00 -18:00
お選びいただいた磁器の台座に、ご希望にあったアクセサリーパーツや、木製キャッチをお付けします。

どうぞお誘い合わせのうえお越しください。



「dessin brocante」

会場:dessin | デッサン
会期:2016年1月23日(土)~2月7日(日)
時間:12:00 – 20:00(火曜定休)
入場:無料





dessin ウェブサイト
http://dessinweb.jp/




『レオ・レオーニ 希望の絵本をつくる人』
まるさんかくぞう
『オーレ・エクセル イン モーション』
『ハーブ&ドロシー』
『木のうた』
『きりのなかのサーカス』
『ママのスカート』
『かさ 』
『ブルックリン・ネイバーフッド』
『Casa BRUTUS 2013年 12月号』
『ファンタジア』