coverport

かもめブックス内 ondo kagurazaka にて、1周年記念展「COVER PORT」が開催



(以下、プレスリリースより)



〈コンセプト〉

この1年、ondo kagurazakaは、この白い壁のなかでなにをしたら喜んでもらえるか、そんなことを考えて試行錯誤をしていました。
かもめブックスという本屋の中にあるondo kagurazakaというギャラリーの役割は、日常に少し疲れた人たちがお店に入って1番最後にたどり着く非日常の空間を演出すること。その空間に触れることでリフレッシュをしてまた日常に戻っていく。そんなことを思い描いています。
ギャラリーに足を踏み入れた皆様は自分にあった非日常を持って帰ります。それは15万円の作品だったり、150円のポストカードだったり、はたまた空間の空気だったり。
そうやって持って帰れる非日常が、『かもめブックスという本屋のお客様』のもう少し身近にあったらどうでしょうか。そう、本のカバーです。
コーヒーを飲んで、本を買って、その本に自分のお気に入りのペーパーカバーを巻いて持って帰る。そんなことができたら、日常に戻ったあとも、貴方がどこにいたってそのペーパーカバーは非日常への転送装置になるに違いない!
それって、すごく素敵なことだと思うのです。
だから、ondo kagurazakaの大切な人たちに力を借りてペーパーカバーを作りました。

このカバーを巻けば、どんな本だってondoへ繋がる。
ondoからいってらっしゃい。ondoへおかえりなさい。




〈ブックカバーができるまで〉

7人の参加作家にondo kagurazakaからのアンケートに答えていただく

アンケートをもとに、かもめブックス書店スタッフが、1人に1冊の本を選ぶ

その本を読み、ブックカバー用の作品をつくっていただく

印刷をへてブックカバーの完成!



〈参加作家/50音順〉
網代幸介
大岩朱実
小澤真弓
駒鳥文庫店主 村上淳一
タカヒロコ
ヘロシナキャメラ
山内庸資



ondo kagurazaka 1周年記念展「COVER PORT」

会期:2015年11月28日(土)〜12月15日(火) ※12月9日(水)はお休み
   ※定休日:不定休
時間:月〜土/10:00〜22:00、日・祝/11:00〜20:00
   ※最終日18時まで
   ※イベントなどにより営業時間に変更がある場合がございます。
会場:かもめブックス内 ondo kagurazaka
   東京都新宿区矢来町123 第一矢来ビル1階
入場:無料

最寄り駅:地下鉄東西線「神楽坂駅」矢来口より徒歩0.5分
その他:
地下鉄大江戸線「牛込神楽坂駅」A1出口より徒歩10分
地下鉄有楽町線「江戸川橋駅」各出口より徒歩10分
JR総武線「飯田橋駅」B3出口より徒歩15分






〈1周年記念イベント〉

参加作家が貴方のために絵を描きます。
みなさまのご参加をお待ちしております。


12月5日(土) 13:00~16:00

タカヒロコ『あなたはかもめ』
お客様が「かもめ」だったらこんな「かもめ」という似顔絵を描きます。
参加費:500円(ハガキサイズ)
所要時間:15分

山内庸資『FACESHOP』
似顔絵を描いてその場で缶バッジにして、原画と一緒にお渡しします。
参加費:お一人 1000円(原画:ハガキサイズ)
所要時間:約20分


12月6日(日) 13:00~16:00

網代幸介『きみのしらない前世』
あなたの前世を想像で描きます。
参加費:3000円(A5サイズ)
所要時間:60分

小澤真弓『もの描き』
あなたのもちものを珈琲と色鉛筆で描きます。
参加費:2000円(ハガキサイズ)
所要時間:30分




かもめブックス Webサイト
http://kamomebooks.jp/




『レオ・レオーニ 希望の絵本をつくる人』
まるさんかくぞう
『オーレ・エクセル イン モーション』
『ハーブ&ドロシー』
『木のうた』
『きりのなかのサーカス』
『ママのスカート』
『かさ 』
『ブルックリン・ネイバーフッド』
『Casa BRUTUS 2013年 12月号』
『ファンタジア』