LABYRINTH-OF-UNDERCOVER1

日本の美術館では初となるUNDERCOVERの大規模個展が、
東京オペラシティ アートギャラリーにて開催中



(以下、プレスリリースより)

UNDERCOVER は、今年25周年を迎えました。1990年から若者を中心に熱狂的な支持を集め、1994年秋冬シーズンに東京コレクションデビュー、2003年春夏以降はパリ・コレクションで発表をつづけ、世界中から注目されるファッションブランドです。デザイナーの高橋盾は、2013年に自身2度目となる毎日ファッション大賞を受賞し、その功績は国内でも高く評価されています。ファッションのほか、写真、映像、ドールなどの多彩なクリエイションが交錯するなかに独自の世界を提示している点にこそ、UNDERCOVER というブランドの真骨頂があると言えます。
「LABYRINTH OF UNDERCOVER」と題する本展は、そうした複雑に絡み合う UNDERCOVER の多面的なクリエイションを紹介するものです。25年間のコレクションアーカイヴ、ショー映像、ドール、絵画などで構成される会場はまさに LABYRINTH(迷路、迷宮)そのものです。ファッションの領域におさまらない、カルチャー性に富んだ UNDERCOVER の醍醐味を体感していただけることでしょう。


LABYRINTH-OF-UNDERCOVER_01
会場風景



LABYRINTH OF UNDERCOVER

会期:2015年10月10日(土)~12月23日(水・祝)
時間:11:00-19:00 (金・土は20:00まで/最終入場は閉館の30分前まで)
会場:東京オペラシティ アートギャラリー
入場料 : 一般1,200(1,000)円/大・高生800(600)円/中学生以下無料





主催 : 公益財団法人 東京オペラシティ文化財団
特別協賛 : NTT 都市開発株式会社
協賛 : 図書印刷株式会社
特別協力 : 株式会社黒澤フィルムスタジオ、東京リスマチック株式会社、株式会社パールマネキン、吉忠マネキン式会社




展覧会特設サイト
http://www.operacity.jp/ag/exh181/


東京オペラシティ アートギャラリー Webサイト
http://www.operacity.jp/ag/index.php



「LABYRINTH OF UNDERCOVER」関連グッズ販売中
東京オペラシティ3階のギャラリーショップ、gallery5にて、
「LABYRINTH OF UNDERCOVER」の関連グッズが販売中。
また、展覧会にあわせて「ヤン・シュヴァンクマイエル」と「Q-TA」のフェアを開催中。
2005年S/Sでのオマージュとして取り上げられたアーティスト「ヤン・シュヴァンクマイエル」。コラージュや映像で表現される独特の世界観を書籍やDVDでご紹介します。同時開催中の、現在国内で人気のコラージュアーティスト「Q-TA」のフェアでは、現在入手困難な作品集も特別に販売しております。

gallery5
http://www.operacity.jp/ag/gallery5/index.php




『レオ・レオーニ 希望の絵本をつくる人』
まるさんかくぞう
『オーレ・エクセル イン モーション』
『ハーブ&ドロシー』
『木のうた』
『きりのなかのサーカス』
『ママのスカート』
『かさ 』
『ブルックリン・ネイバーフッド』
『Casa BRUTUS 2013年 12月号』
『ファンタジア』