gardenmaiden

惣田紗希の『garden maiden』原画展&トークショーが、
東小金井の ONLY FREE PAPER ヒガコプレイス店にて開催



(以下、ONLY FREE PAPERウェブサイトより)

cero、ザ・なつやすみバンド、うつくしきひかりなど、数々のアートワークを手掛ける惣田紗希さんの初のポストカードブック『garden maiden』が記録的な猛暑が続く今夏、小さく逞しい出版社エランド・プレスさんから発売になりました。
なかなか目を合わせてくれなそうな女の子、地元栃木に戻ってから描くようになった植物をモチーフに、まるで夏の涼しい風が胸をすり抜けていくような24枚がセレクトされています。

そこでこの度、発売を記念し、原画展&トークショーをここ東小金井で開催することにいたしました。

惣田さんの作品に初めて深く触れたのは今から1年前、閉鎖してしまった新代田のgallery commune。
自分にとって、琴線に触れる音楽や映画、絵などは小さい頃から、手を伸ばしても届かない上の世代の人たちが作り上げ、届けられるものだったけれど、それが同い年の惣田さんであったこと、それで自分の中の意識のようなものがシフトしたことに気づきました。
場所、環境は違えど、同じ時代を生きてきて何かを作る人は、どんな発想で、どんな言葉を選んでいくのだろう、と
知りたくなり今回このような企画をお願いさせていただきました。

原画展では、描き下ろしでデジタル処理が入る前の、新作12点をアクリルの額に額装して展示いたします。
夏休みが終わった9月、お待ちしております。

企画担当:ヒガコプレイス店スタッフ・大澤



惣田紗希(そうださき)
1986年生まれ。グラフィックデザイナー、イラストレーター。
cero、ザ・なつやすみバンド、うつくしきひかりほか、ミュージシャンやレーベル関連のデザイン、
文庫(柴崎友香『虹色と幸運』)の装画なども手がける。
2015年、SSE PROJECT(ソウル)のWEB展示『Transparent melancholy』に出品、同タイトルのZINEも発行。




惣田紗希 『garden maiden』原画展&トークショー

会期:2015年9月5日(土)~9月15日(火)
時間:11:00〜19:00 ※9日(水)は定休日 入場無料
会場:ONLY FREE PAPER ヒガコプレイス店
   東京都小金井市梶野町5-10-58





《原画展》
アクリルで額装した新作12点を展示。
原画販売も致します。詳しくはスタッフまで。

《トークショー》
惣田紗希×漫画家の大橋裕之さんによるトークショー。
日時:9月5日(土)16:00〜17:30
※『garden maiden』のサイン会も行います。
対象書籍はどちらで購入されたものでもかまいません。会場でも販売します。

【定員】
先着20名(一時間前より整理券を配布します)
【お問合せ先】
合同会社エランド・プレス 担当:小峰千佳(info@errandpress.com)
http://errandpress.com/info/011/


ヒガコプレイス ウェブサイト
http://www.higako-place.jp/




『レオ・レオーニ 希望の絵本をつくる人』
まるさんかくぞう
『オーレ・エクセル イン モーション』
『ハーブ&ドロシー』
『木のうた』
『きりのなかのサーカス』
『ママのスカート』
『かさ 』
『ブルックリン・ネイバーフッド』
『Casa BRUTUS 2013年 12月号』
『ファンタジア』