Yoshiyuki-Okumura

写真雑誌『IMA』による写真家と写真ファンのためのスペシャルイベントが、
代官山ヒルサイドフォーラムにて開催中



(以下、プレスリリースより)

毎年恒例のポートフォリオレビューのほか、多様なトークイベントから写真の蚤の市「IMA Photo Market!」、
気鋭作家による写真制作のライブパフォーマンス、若き写真家による展覧会まで、
写真を多角的に愉しむ場として展開いたします。写真を愛する皆様のご参加をお待ちしています。


copyright_Harumi Shimizu ©Harumi Shimizu



STEP OUT! 2015

会期:2015年8月18日(火)〜8月23日(日) ※イベントによって日程が異なります
会場:代官山ヒルサイドフォーラム 東京都渋谷区猿楽町18-8 ヒルサイドテラスF棟
レセプションパーティー:8月22日(土) 18:30〜20:30






EXHIBITION
8月18日(火)〜23日(日) 11:00〜19:00 入場無料
「New Japanese Photographers 日本の新進写真家たち vol.2」
大矢真梨子 / 清水はるみ / 菅井健也 / 中野美登樹 / 桃井敦史

写真雑誌『IMA』では、「STEP OUT!」という特別冊子を毎号制作し、
これまでに多くの日本人写真家を紹介してきました。
また毎年1回、ポートフォリオレビュー「STEP OUT!」を開催し、そこでは世界へ羽ばたく写真家を発掘しています。
この展覧会では、こうした活動の集大成として、豊かな才能との出会いの場を創出します。
飛躍の場である「STEP OUT!」を立体化するためのこのフェスティバル内で、
5名の選りすぐりの新進作家で構成するグループ展を開催いたします。


IMA PHOTO MARKET!
8月22日(土)・23 日(日) 11:00〜19:00 入場無料
「IMA Photo Market!」は掘り出し物に出会える、写真の蚤の市。
注目の写真家や出版社、ディストリビューター、書店が集う2日間限りのスペシャルイベントです。
写真集はもちろん、自分で作ったZINEや写真グッズから、自らがコレクションするマニアックなグッズ、
写真集コレクションの放出まで、この日にしか出会えないモノにも出会えます。

参加者一覧
TOKYO CULTUART by BEAMS / KiKi inc. + AL / SPACE CADET /
Ménage à trois by twelvebooks + SPBH Editions + Effect Twin /
はなスタ(花代、中山正羅、池野詩織、増田連三) / HAMAKICHI(濱田祐史+吉楽洋平) / flotsam books /
マッチアンドカンパニー / ヤングトゥリー・プレス / IMA CONCEPT STORE and more !


TALK & SEMINAR
8月22日(土)
12:00〜13:30 「境界線のない写真」
川島小鳥(写真家) × 奥山由之(写真家) supported by EYESCREAM
作風が異なりながらも共通項を感じる気鋭の写真家二人の視点を、写真と対話から紐解いていきます。

14:30〜16:00 「写真表現におけるアウトプットの方法論」
伊丹豪(写真家) × epSITE supported by エプソン
プリンティングにおける技術的なポイントなど、写真のアウトプットの方法論を探っていきます。

18:30〜20:30 レセプション・パーティ ※どなたでも参加いただけます。
特別イベント:写真集制作パフォーマンス
Effect Twin(横田大輔 + 滝沢広) Produced by Self Publish, Be Happy + twelve books
今年のOff Print ロンドンで話題を集めた、エフェクト・ツインによる写真集の即興制作パフォーマンス!


8月23日(日)
12:00〜14:00 「セルフパブリッシュで広がる写真集の可能性」
ブルーノ・ケシェル(「Self Publish, Be Happy」主宰、ライター、キュレーター)
ナビゲーター:タカザワケンジ(写真評論家)
ケシェルが唱えるセルフパブリッシュの方法論とハウツーについてのセミナーを行った後に、
参加者によるダミーブック、写真集またはポートフォリオを公開レビュー。


15:00〜16:00 「アート写真をめぐるマーケット最前線」
クリストフ・ギイ(Christophe Guye Galerie ディレクター) × 石井孝之(タカ・イシイギャラリー代表)
ナビゲーター:太田睦子(『IMA』エディトリアルディレクター)
スイスと東京のギャラリストが現場の最前線で見てきたマーケット、
そして日本写真のおかれている現状、写真家が世界に羽ばたくために必要なことなど、
実践的な事例を交えて話していきます。

17:30〜19:00 「新しい写真言語の向かう先」
横田大輔(写真家) × マーク・フューステル(キュレーター、ライター) supported by twelvebooks
いま最も注目を集める日本人写真家のひとりである横田大輔の魅力を、
日本写真を専門とするキュレーター、ライターであるマーク・フューステルが紐解きます。


イベントの申し込みは、下記ウェブサイトより

STEP OUT! 2015 ウェブサイト
http://special.imaonline.jp/stepout2015/


主催:株式会社アマナ
協賛:エプソン販売株式会社、パナソニック株式会社
協力:ヒルサイド/オンザヒル、EYESCREAM、TOKYO CULTUART by BEAMS、twelve books




『レオ・レオーニ 希望の絵本をつくる人』
まるさんかくぞう
『オーレ・エクセル イン モーション』
『ハーブ&ドロシー』
『木のうた』
『きりのなかのサーカス』
『ママのスカート』
『かさ 』
『ブルックリン・ネイバーフッド』
『Casa BRUTUS 2013年 12月号』
『ファンタジア』