rencarnation2_01

瑛九のフォトデッサンの型紙と、写真の古典技法を超えた独自性を魅せる4名の現代写真家の展覧会、Hasu no hanaで開催



(以下、Hasu no hana ウェブサイトより)

昨年に続き、『REINCARNATION 』vol2を開催いたします。
vol1では、大正から昭和初期に盛んだった写真の古典技法を用いた作家たちを紹介しました。
本展では瑛九のフォトデッサンの型紙を展示する機会を得たことをきっかけに、そこから導く”技法を超えた独自性”や”国際的な評価”という視点から前半・後半と会期を分け4名の作家を取り上げます。

デジタルカメラや携帯電話の普及で今や写真は誰でもいつでも撮影することができ、その行為や目的も、日常生活の延長線上にあるように思えます。写すという行為そのものについて、そこに現れている像について、またphtographyという語源について、改めて考えるきっかけになることと思います。※フォトデッサン
一般的にはフォトグラムと呼ばれる写真技法で、この技法による瑛九の写真作品を指す造語。

参加作家
西村陽一郎・人見将・新井卓村上華子



『REINCARNATION 』vol2

会 期:2015年9月7日(月)~9月23日(水) ※最終日20時まで
    前半 9月 7日(月)〜15日(火) 瑛九フォトデッサン型紙+西村陽一郎・人見将
    後半 9月16日(水)〜23日(水) 瑛九フォトデッサン型紙+新井卓・村上華子
時 間:月・火・土・日 12:00〜18:00  
    水・金 15:00~22:00 
    木曜定休
会 場:Hasu no hana
    大田区鵜の木1-11-7
入場料:400円 ※作品購入の場合は、入場料を返金いたします。





Hasu no hana ウェブサイト
http://hasucafe.petit.cc/




『レオ・レオーニ 希望の絵本をつくる人』
まるさんかくぞう
『オーレ・エクセル イン モーション』
『ハーブ&ドロシー』
『木のうた』
『きりのなかのサーカス』
『ママのスカート』
『かさ 』
『ブルックリン・ネイバーフッド』
『Casa BRUTUS 2013年 12月号』
『ファンタジア』