shima_head_2

[ CREATORS ] NOTES   2015.7.27

ただ身の回りにある縞もようを集めてみようと思いました。


shima_2_suica
© miltata



profile_SeiichiHishikawa Miltata/ミルタタ
イラストレーター、デザイナー。たまに音楽家。「ただ何となくそこにあるもの」を軸に
ドローイング、デザイン、楽曲制作、プロダクト、空間演出など様々な制作を行う。
過去の展示にNidi gallery「Images/イメイジス」(2014)など。

Web:http://miltata.com
Music:https://soundcloud.com/miltata
FB:https://www.facebook.com/miltata?ref=bookmarks




【 新連載「本日の縞もよう」について 】

ART&MORE編集部が注目するイラストレーターであり、
デザイナーであり、たまに音楽家でもあるMiltataさん。
もともと建築設計事務所では図面以外にも、イメージ画やデザインなど担当されていた経歴もあり、
「絵も描けるデザイナー」という両刀を手にしたのも納得。

まずは彼のWEBページを見て頂きたい。
描れた作品は、どれも洗練されている印象があって、
深呼吸したような気持ちよい空気感が漂っていることが分かります。

植物や椅子、ほうきなど、ふだん気にも留めていなかった
「ただ何となくそこにあるもの」が、むしろ特別で、
いとおしくなるトーンをもって描かれる。
そんな彼の視線が、たくさんのファンを生んでいるのだと思います。

今回の連載では、身の回りにある「縞もよう」を探すという目線から
モチーフを選んで描いて頂きました。
これまでのMiltataさんだったら描かなかったかもしれないモノが
たくさん出てきます。
「今日の縞もようは、いったい何が出てくるんだろう。」
と、一緒に新鮮なひろがりを見て頂けるとうれしいです。
ちょっと、天気予報でも気にするかのように。


キュレーター
西村祐貴 / Yuuki Nishimura
絵本作家・イラストレーター/ことばにまつわる表現活動を行う/ART&MORE編集部
Web:http://www.nishimurayuuki.com



*ART&MOREに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
著作物のご使用については、こちらにご連絡ください。当サイトへのリンクはフリーです。




『レオ・レオーニ 希望の絵本をつくる人』
まるさんかくぞう
『オーレ・エクセル イン モーション』
『ハーブ&ドロシー』
『木のうた』
『きりのなかのサーカス』
『ママのスカート』
『かさ 』
『ブルックリン・ネイバーフッド』
『Casa BRUTUS 2013年 12月号』
『ファンタジア』