komagata_t

造本作家・グラフィックデザイナー駒形克己の展覧会が、
東京・南青山のGallery5610にて開催



(以下、Gallery5610 プレスリリースより)

手描きによる無数の線は、簡素な構図の中に繊細で神秘的な空間をつくり出し、またその一方で一本の線によって分割された2つの面には、不思議な立体感が現れます。これら相反するふたつの作品シリーズの展示会が、ギャラリー5610にて開催されます。

作品はシルクプリントによる版画作品。いずれも無垢な黒白の世界です。作者、駒形克己は、グラフィックデザイナーとして、ニューヨークで経験を積み、帰国後、自身の子どもの誕生を機に絵本の制作に取組みます。以後、視覚障がいや聴覚障がいをもつ子どもたちに向けた本を含め、数多くの本を出版。フランスの美術館や出版社からも発行されています。

今回の展示では、駒形の作家としての側面にフォーカスし、日本では未発表の作品20数点に加え、この展示に向けて制作された新作の本もまた同時に発表されます。展示題目「一隅」とは、さまざまなモノ、ヒト、価値感が存在する世界にあって、その片隅に佇む「一隅」への思いを馳せた作者の姿勢を表した言葉です。


駒形克己 (Komagata, Katsumi)/ 造本作家・デザイナー

1953年静岡県生まれ。(株)日本デザインセンターを経て、1977年渡米。 ニューヨークCBS本社などでグラフィックデザイナーとして活躍後、1983年帰国。
自身の子どもの誕生をきっかけに絵本を制作。以後多数の絵本を出版。その活動は世界へと広がり、展覧会やワークショップがフランス、イタリア、メキシコ、韓国、スペインなど世界各地を巡回。2001年視覚障がい者に向けた本「折ってひらいて」「LEAVES」が、フランス国立近代美術館ポンピドーセンターやフランスの出版社ル・ドワキーより出版。また2004年フランス、グルノーブル市より制作依頼を受け「ほしが ねむる ところ」をブックスタートの絵本として出版。
近年ではニューヨーク近代美術館MoMAより「パズルブック」が、また作品集「LES LIVRES DE…KATSUMI KOMAGATA」がフランスより出版される。

ニューヨークADC銀賞、パリ PRIZE FOR CREATIVITY、2000年・2010年イタリア・ボローニャRAGAZZI賞 優秀賞、2002年スイス国際児童図書賞(F.E.E.)特別賞、2006年GOOD DESIGN・ユニバーサルデザイン賞(九州大学病院小児医療センター病棟の環境デザイン)、2007年GOODDESIGN賞(つみ木 Block’n Block)他、受賞多数。

2012年急性リンパ性白血病を発病し翌2013年に骨髄移植を受け、同年4月に退院、仕事へ復帰。
2013年小海町高原美術館にて、翌2014年特種東海製紙PAM館にて「駒形克己展ーTHINK PAPER」を開催。2014年にはイタリア、ボローニャにて展覧会「1,2,3…KOMAGATA」展を開催。同年より立教大学兼任講師、女子美術大学特別招聘教授を兼務。後進の指導にあたる。また駒形克己のドキュメンタリー番組がWOWOWより放映され、2014年度国際エミー賞にノミネート。さらに2015年度アストリッド・リンドグレイン賞にもノミネートされ、現在に至る。



[書籍一覧]

SERIES LITTLE EYES
1)FIRST LOOK 2)MEET COLORS 3)PLAY WITH COLORS 4)ONE FOR MANY 5) 1 TO 10 6)WHAT COLOR ? 7)THE ANIMALS 8)FRIENDS IN NATURE 9)WALK & LOOK 10)GO AROUND

スパイラルブックシリーズ
1)土の中には 2)海のぼうけん 3)森に野原に
(以上 偕成社 刊)

ごぶごぶ ごぼごぼ(福音館書店 刊)

BLUE TO BLUE/GREEN TO GREEN/YELLOW TO RED/ほしが ねむる ところ/かぜが はこぶ おと/かけら / PACU PACU / なみだ / ぼく、うまれるよ!/ 空が青いと海も青い / SNAKE /SHAPE/ MOTION / SCENE/NORA/HANA /みつけた!/とちゅうで… /はじめての科学「色」/「形」/9つの色(以上 ONE STROKE 刊)

折ってひらいて(ル・ドワキー 刊 フランス)/LEAVES(ポンピドーセンター 刊 フランス)
雨があがって(ペトラ出版 メキシコ)
Little Tree(ONE STROKE/レトワゾー 刊 フランス)
パズルブック(ニューヨーク近代美術館 USA/クロニカル・ブックス USA/コライニー出版 イタリア/ル・グランデ・ペルソナ 刊 フランス )
LES LIVRES DE…KATSUMI KOMAGATA(レトワゾー 刊 フランス)



タイトル:駒形克己展「一隅」

会期:2015年6月16日(火)~6月30日(火)
時間:11:00~18:00 ※入場無料/会期中無休
会場:ギャラリー5 6 1 0
   東京都港区南青山5-6-10 5610番館




【関連イベント】

ギャラリートーク
6月26日(金) 19:00~20:00
出演:駒形克己
先着30名・無料・要予約

ワークショップ
6月28日(日) 午前の回:10:30〜12:30 / 午後の回:14:30~16:30
内容:「タクタイル」
目隠ししながら紙と向き合い、折って切るという単純な作業から自分のイメージをひろげていく。
普段、見ることに慣れている私たちにとって、視覚を遮られると、何か別の脳の回路を使うような不思議な体験になる。
講師:駒形克己
対象:大人
各回の定員:15名・要予約
参加費:¥2,000(はさみをご持参ください)

展覧会に関するお問い合わせ、ギャラリートーク、ワークショップのご予約はこちらから。


ギャラリー5610 ウェブサイト
www.deska.jp




『レオ・レオーニ 希望の絵本をつくる人』
まるさんかくぞう
『オーレ・エクセル イン モーション』
『ハーブ&ドロシー』
『木のうた』
『きりのなかのサーカス』
『ママのスカート』
『かさ 』
『ブルックリン・ネイバーフッド』
『Casa BRUTUS 2013年 12月号』
『ファンタジア』