miffy_60th

ミッフィーと作者ブルーナさんの60年を
約300点の直筆原画やスケッチで紹介。
世界初公開!の原画も登場


miffy_60th_c
miffy_60th_01
絵本『ちいさなうさこちゃん』(第1版、1955年)


〔 誕生60周年記念 ミッフィー展 〕概要

2015年、オランダの絵本作家でグラフィックデザイナーのディック・ブルーナさんが描く
「ミッフィー(うさこちゃん、オランダでは“ナインチェ”)」が誕生して、60周年を迎えます。


世界初公開の原画など、約300点を展示

この展覧会では、1955年に初めて出版された絵本『ちいさなうさこちゃん』(第1版)の原画を、世界に先駆けて公開。あわせて、1963年に作り直され、現在も刊行のベストセラー『ちいさなうさこちゃん』(第2版)の原画が展示されています。描き方の違う2作品を並べて見る事が出来る初めての機会です。


miffy_60th_03
絵本『ちいさなうさこちゃん』(第1版、1955年)、『ちいさなうさこちゃん』(第2版、1963年)原画


さらに、ミッフィー以前の制作である1953年の初期絵本『りんごぼうや』、『きいろいことり』、ミッフィーシリーズの絵本から『うさこちゃんのさがしもの』、『うさこちゃんとあかちゃん』など5作品、ブルーナさんが若い頃に描いた油彩画や奥さまのイレーネさんのために描いた「朝食メモ」 など、ブルーナさんの新たな一面がわかる作品も含め、約300点の原画やスケッチなどが展示されています。

miffy_60th_02
左から順に、『ちいさなうさこちゃん』(第1版、1955年)原画、『うさこちゃんのさがしもの』(1991年)原画、
『りんごぼうや』(第1版、1953年)原画、『きいろいことり』(未刊行、1953年)原画




「ミッフィー・アートパレード」の日本からの参加作品を展示

また、今回は、世界中でミッフィーの60周年を祝い、180cmの真っ白なミッフィー像にペイントや装飾をするプロジェクト「ミッフィー・アートパレード」の 日本からの参加作品15体が展示されています。参加の15組は、大図まこと、鹿児島睦、菊地敦己、気仙沼ニッティング&ほぼ日刊イトイ新聞、小泉誠、合田経郎、佐野研二郎、祖父江慎、tupera tupera、長坂常、ひびのこづえ、福田利之、増田セバスチャン、三沢厚彦、寄藤文平(敬称略)。
なお、オランダで制作された45体は、5月1日からオランダ各地で公開される予定です。

「ミッフィー・アートパレード」とは
ミッフィー誕生60周年を記念した国際プロジェクトで、オランダと日本を舞台に、各国のクリエイター60組が、高さ180㎝の真っ白なミッフィー像をデコレーションしたもの。日本からは、上記の15組が制作に参加し、その作品15体が本展で初披露されています。



展覧会グッズ、大集合!

さらに、展覧会限定のオリジナルグッズが大集合しています。“ファースト・ミッフィー”をモチーフにした展覧会限定のぬいぐるみやフィギュアをはじめ、定番のステーショナリーやトートバッグ、アパレル、アクセサリーなど会場でしか手に入らない「限定ミッフィーグッズ」が400アイテム以上揃っています。また、ミッフィーの洋服をモチーフにしたワンピースや、アートディレクターの祖父江慎さん、 クロスステッチデザイナーの大図まことさんとのコラボグッズもあります。



miffy_60th_04

〔 誕生60周年記念 ミッフィー展 〕

会場:松屋銀座8階イベントスクエア
会期:2015年4月15日(水)~5月10日(日) 会期中無休
時間:10時~20時 (入場は閉場の30分前まで。最終日は17時閉場)
入場料金:一般1,000円、高大生700円、中学生500 円、小学生300 円。

主催:朝日新聞社、フジテレビジョン
後援:オランダ王国大使館
企画協力:ディック・ブルーナ・ジャパン、Mercis bv
協 賛:ミサワホーム株式会社
協 力:福音館書店、講談社、KLMオランダ航空
問合せ:松屋銀座 03-3567-1211(大代表)
松屋銀座:www.matsuya.com/m_ginza/exhib_gal/
公式サイト:www.miffy60-exhibition.jp


※ 巡回は、2016年秋まで、以下の会場他、全国で予定。詳しくは公式サイトをご覧ください。
2015年6月6日(土)~7月20日(月・祝)        青森県立美術館
2015年8月5日(水)~8月17日(月)          大丸ミュージアム〈神戸〉
2015年12月29日(火)~2016年1月11日(月・祝)  福岡三越 ※1月1日は休館日
2016年3月12日(土)~4月10日(日)        名古屋・松坂屋美術館



miffy_60th_btuna
Dick Bruna
Photo:F.Andre de la Porte

ディック・ブルーナ
1927年、オランダ・ユトレヒト生まれ。絵本作家・グラフィックデザイナーとして世界的に活躍。その暖かみのある手描きの線、鮮やかな色使い、観る者の想像力に訴えるシンプルで大胆な構成の作品で、世界中の子供から大人まで幅広く愛されている。 現在までに、ミッフィーの34 タイトル含む120タイトルを超える絵本を刊行。全世界で50カ国語以上に翻訳され、8500万部以上のロングセラーとなる。




『レオ・レオーニ 希望の絵本をつくる人』
まるさんかくぞう
『オーレ・エクセル イン モーション』
『ハーブ&ドロシー』
『木のうた』
『きりのなかのサーカス』
『ママのスカート』
『かさ 』
『ブルックリン・ネイバーフッド』
『Casa BRUTUS 2013年 12月号』
『ファンタジア』