main

MicroWorksの、昨年4月のJump Out Mirror以来約9ヶ月ぶり、
完全新作としては一昨年12月のpot base以来約1年ぶりの新商品リリース。

 

(以下、プレスリリースより)

m01

・宙に舞い、風に操られる相応しいかたち

くるくると風に舞い、上下左右に浮き上がる竹とんぼ。計算されたバランスや造形美だけではなく、
そこに広がるのはごく自然な動きと、懐かしく優しい光景。指先で心棒を回すことで、更にふわりと
浮かび上がります。地に落ちることのない竹とんぼは、風まかせに部屋中を漂います。



m02

・独特の浮遊感と計算できない自由な動きを

吊るされた竹とんぼのプロペラはとても軽い木材で作られているため、
竹とんぼ自体はとても軽量化されています。それによって僅かな風にもくるくると反応し、
上下前後左右に自由気ままに宙を漂う独特の浮遊感が表現されています。
また、心棒をつまみ軽く回してみると、実際の竹とんぼの様に揚力によって更にふわりと浮かび上がります。
職人の手で作られる四つの竹とんぼはそれぞれサイズや形状が異なります。
それにより、同じ風を受けてもその反応や回転にも違いが生まれ、より自由で計算できない動きを実現しています。



m03

・もう一つのbamboo copTer

実在の姿だけでなく、その影も不思議な動きを見せてくれます。
日によって現れるもう一つの黒いbamboo copTerもぜひお楽しみください。






「little bit service」(オンラインショップ)
http://littlebitservice.com/?p=1891



MicroWorks
海山俊亮によって2003年に設立されたデザインスタジオ。
日々の生活を楽しく豊かに変えてしまうようなコンセプチュアルなデザインを多数手掛ける。
そのデザインの領域は幅広く、ステーショナリーや生活用品、家具、ファッションアイテムから本の装丁、
クッキーまで多岐に及ぶ。iidaのACアダプタシリーズや、プロダクトブランド”mass item”の
クリエイティブディレクションなど、様々なプロジェクトで作品を発表する一方、セルフプロデュースレーベル
“MicroWorks Label”ではオリジナルアイテムを企画・製造・販売している。
http://www.microworks.jp





どこか郷愁めいた印象と親しみやすさを与えてくれる、MicroWorksの約1年ぶりの新作モビール。
動く彫刻とも呼ばれるモビールに相応しく、独特の浮遊感で一味違った部屋を演出してくれることでしょう。




『レオ・レオーニ 希望の絵本をつくる人』
まるさんかくぞう
『オーレ・エクセル イン モーション』
『ハーブ&ドロシー』
『木のうた』
『きりのなかのサーカス』
『ママのスカート』
『かさ 』
『ブルックリン・ネイバーフッド』
『Casa BRUTUS 2013年 12月号』
『ファンタジア』