sentakumono

目の前にある物を選ぶ、買う。
物の有様に焦点を当てた展示「選択物」が(PLACE) by methodにて開催中。
第一弾のテーマは「台湾」。



(以下、method ウェブサイトより)

目の前にある物を選ぶ、買う。
このシンプルで複雑な私たちの日々の営みはとてもスリリングで興味深い。

選択物、第一弾は台湾です。台湾で見た物を感触だけで選んできました。
普段知らない物ではなく、知っている物が別の角度から私たちの目の前に飛び込んで来た物たちです。
物の有様は時に私たちの思惑とは別の感触で目の前に存在している時があります。
その発見の感触を展示し、選んだ物を販売いたします。

最初の選択の箍をはずせば、目の前の物に潜む規律や束縛から私たちはすり抜けて、
シンプルな物そのものの形状に、新たな喜びと発見を見いだす事ができることでしょう。
この機会に、ぜひ足をお運びくださいませ。


主催:
RONDADE
さまざまなアートフォームを創造の初期衝動に立ち返り、
既成の枠にとらわれない形と方法で現化することを目的に設立。
出会うすべての人や場所と、深いレベルでの意識の共有をめざす。
RONDADEのプロダクトは、音楽・インテリア・書籍その他
各ジャンルのセレクトショップやミュージアムショップに導入されています。
http://www.rondade.jp


The Simple Society / シンプル組合
2010年に発足した、門倉未来とTilmann S. Wendelsteinによるデザインユニット。
小須田英盛(ウェブディレクター)と共にベルリンと東京を中心に活動。
グラフィック・ウェブ・映像制作・ 空間デザイン・装丁・挿画などに携わる。
クライアント業種はファッション・音楽・建築・医療・アート・文学・地域おこし・農業・環境など多岐にわたる。
http://thesimplesociety.com


写真:漆戸美保
協力:Design Issue


選択物

会期:2014年11月19日(水)~12月7日(日)
時間:12:00~19:00
会場:(PLACE) by method
   東京都渋谷区東1-3-1 カミニート2F




method ウェブサイト:
http://wearemethod.com



日常にありふれている物をあえて展示し、選択して買う、という行為を通して、
新しい物の見方を再発見しようとする試みです。
ポスタービジュアルでは、複数の物を組み合わせることによって、異なる見え方を提案します。
台湾でセレクトされたごく普通の物たちが、東京ではどのように映るのか、
会場にて確かめてみてはいかがでしょうか。




『レオ・レオーニ 希望の絵本をつくる人』
まるさんかくぞう
『オーレ・エクセル イン モーション』
『ハーブ&ドロシー』
『木のうた』
『きりのなかのサーカス』
『ママのスカート』
『かさ 』
『ブルックリン・ネイバーフッド』
『Casa BRUTUS 2013年 12月号』
『ファンタジア』