nazotoki

作家の手製「なぞとき本」を楽しめる企画が初台のブックカフェ
「MOTOYA Book・Cafe・Gallery」にて開催



(以下、MOTOYA Book・Cafe・Gallery ウェブサイトより)

なぞなぞ、暗号解読、クイズ、探しものなど…8組の作家が、おもいおもいに手製したなぞとき本。
なぞをといてスタンプをためると、作家オリジナルグッズがもらえます。
ちょっと頭を動かしに、いらしてください。
※一部非売品もありますが、販売もしています。
※オリジナルグッズは、数に限りがありますので、先着順になります。

■出品作家
UROCO / おおくぼゆみこ / 太田 潤 / 凱留狗工房 / tamax / ツギ / つじむらかずみ / どーる・HONOKA


なぞときブックフェア

会期:2014年11月12日(水)〜11月30日(日)
時間:13:00〜20:00(L.O. 19:30)
   ※休業日:月曜・火曜
   ※最終日30日(日)は17:00まで ※15日(土)・16日(日)は17:00から
会場:MOTOYA Book・Cafe・Gallery
   東京都渋谷区初台2-24-7




MOTOYA Book・Cafe・Gallery ウェブサイト
http://www.mo-to-ya.com/gallery/

※Cafeでの展示になりますので、ドリンクのオーダーをお願いします。



刺繍本、豆本、写真集、絵本、パラパラ漫画など、
バラエティ豊かな8組のアーティストによる手製「なぞとき本」が楽しめる本企画。
出展作品のほかにも、常設の書棚からオーナーがセレクトした書籍を自由に閲覧することができます。
本やアートの魅力を教えてくれる、とっておきの隠れ家ブックカフェです。




『レオ・レオーニ 希望の絵本をつくる人』
まるさんかくぞう
『オーレ・エクセル イン モーション』
『ハーブ&ドロシー』
『木のうた』
『きりのなかのサーカス』
『ママのスカート』
『かさ 』
『ブルックリン・ネイバーフッド』
『Casa BRUTUS 2013年 12月号』
『ファンタジア』