houke

イラストレーター・カヤヒロヤの3年ぶりとなる個展が、東京と広島にて開催


(以下、公式ウェブサイトより)

とぎれとぎれの線を活かした、味のあるキャラクターと
ちょっぴり切ない不思議な世界観が特徴のイラストレーター/デザイナー
カヤヒロヤによる約3年ぶりとなる個展。
「何かが起こった瞬間、なにもかも無な瞬間、そんなときにしか見せない一瞬の表情…ほうけ。」
をテーマに、書き下ろし作品などの展示を行ないます。


カヤヒロヤ
1988年山口市生まれ、広島在住。
デザイン会社退社後、デザイナー・イラストレーターとして独立。
イラストノート『ノート展キャラクター部門』大賞を受賞。
キャラクター性の強いイラストからタイトルロゴなどのタイポグラフィを中心に制作。
最近ではNHKシャキーン番組内「交差点クイズ」題字を担当。
玄光社 「キャラクターファイル 2014-15」に掲載など。
イラストレーター高橋由季と共に、デザインユニット『コニコ』でも活動中。
http://kayahiroya.com/



ほうけ KAYA HIROYA EXHIBITION

TOKYO 東京
会期:2014年9月8日(月)〜9月23日(火・祝)
   ※木曜日は定休日となります。
時間:12:00〜19:00 ※金曜日は20:00まで営業
会場:ブックギャラリーポポタム ミニギャラリー
   東京都豊島区西池袋2-15-17
   http://popotame.m78.com/shop/




HIROSHIMA 広島
会期:2014年10月11日(土)〜10月26日(日)
   ※火・水・木曜日は定休日となります。   
時間:11:00〜19:00
会場:Air pocket.
   広島市中区十日市町1-5-5坪池ビル1F
   http://www.airpocketweb.com





ART&MOREにて「スーパーマーケットにいるやつらの話」を連載中のカヤヒロヤさん。
「ほうけ」の瞬間がテーマという本展では、カヤさん独自の視点やユーモアをたっぷり楽しめそうです。




『レオ・レオーニ 希望の絵本をつくる人』
まるさんかくぞう
『オーレ・エクセル イン モーション』
『ハーブ&ドロシー』
『木のうた』
『きりのなかのサーカス』
『ママのスカート』
『かさ 』
『ブルックリン・ネイバーフッド』
『Casa BRUTUS 2013年 12月号』
『ファンタジア』