stephanie_quayle

イギリスの農場で制作された、豊かな生命の造形作家展

出版社というくくりで特集した本を定期的に入れ替える恵比寿のPOST。
そんな新しいブックショップの中に併設されるギャラリースペースPOST/limArtにて、
イギリス人アーティストStephanie Quayleの展示が開催されます。


(以下、POST/limArt ウェブサイトより)

ステファニー・クエールは、英国のカントリーサイド(田舎)にある自然豊かな農場で生まれ育ち、
現在も農場の自宅兼アトリエで創作活動を続けています。
日本ではDOVER STREET MARKET GINZA(ドーバー ストリート マーケット ギンザ)
の1Fに展示されている象の作品で知られています。

「動物」、そして「動物」の持つ天性に焦点をあてた彼女の作品は
荒削りで生命力にあふれ、それは単なる動物のイメージの再現ではなく、
あたかも命が宿されているかのように感じずにはいられません。
彼女自身が自然界と直接的な関わりを持っていることが、
結果として動物たちに対する深い理解を生み出すことに繋がっています。

野性的でエキゾチックなたたずまいをした動物と、
我々の文明社会に存在する本や椅子など身近なオブジェクトとの対比により、
人間と動物との間におこる緊張感を浮かび上がらせ、
人間が内に秘める「動物らしさ」との境界線を自ら問いただすきっかけを与える彼女の作品。
今回は立体作品約10点と、ドローイング作品を展示販売いたします。


Lemur ©Stephanie Quayle
Lemur ©Stephanie Quayle


Golden lion Tamarin female ©Stephanie Quayle
Golden lion Tamarin female ©Stephanie Quayle


Deer&Fawn_small ©Stephanie Quayle
Deer&Fawn_small ©Stephanie Quayle


Golden lion Tamarin female&male ©Stephanie Quayle
Golden lion Tamarin female&male ©Stephanie Quayle



Stephanie Quayle

会期:2014年6月6日(金)〜2014年6月29日(日)
時間:12:00〜20:00
会場:POST
東京都渋谷区恵比寿南2-10-3


Stephanie Quayle ウェブサイト
http://www.stephaniequayle.co.uk/

POST ウェブサイト
http://post-books.info/



イギリスの自然の中で、生命と向き合いながら暮らすStephanie Quayle。
私たちと動物たちについて、深く豊かに考える時間を与えてくれる展覧会です。
貴重なひとときを感じてみてはいかがでしょうか。




『レオ・レオーニ 希望の絵本をつくる人』
まるさんかくぞう
『オーレ・エクセル イン モーション』
『ハーブ&ドロシー』
『木のうた』
『きりのなかのサーカス』
『ママのスカート』
『かさ 』
『ブルックリン・ネイバーフッド』
『Casa BRUTUS 2013年 12月号』
『ファンタジア』