mjg2014

音楽の魅力を彩るMADE IN JAPANな音楽パッケージ/デザイン作品を約500点展示


(以下、Music Jacket Gallery 公式サイトより)

Music Jacket Galleryは、音楽パッケージ商品にまつわる関係企業・団体が連携して実施する、日本国内唯一の「音楽パッケージ大展覧会」となります。この展覧会を通じて、音楽ファンやクリエイターに向けて「日本の音楽文化」の豊かさ/楽しさをアピールすることを目的としています。本年の展示では、テーマを「ジャパン・メイドな音楽パッケージの魅力!」と掲げ、アーティストの世界と日本のモノづくりの技の結晶ともいえる“豪華・特殊仕様のパッケージ”や、名盤LPの雰囲気をそのまま伝える再現性の高い“紙ジャケットCD”など、音楽の魅力を彩るMADE IN JAPANな音楽パッケージ/デザイン作品を約500点展示致します。また今年で4回目となる音楽CDジャケットのアートワークを表彰する「ミュージック・ジャケット大賞2014」候補50作品の展示と一般投票の受付も行ないます。

主催:Music Jacket Promotion Committee


【展示内容】

豪華・特殊パッケージ(立体ジャケット)コレクション
CDメディア30余年の歴史の中から、通常のCD仕様ではなく、ファンやコレクターならぜひ持っていたい豪華な特殊仕様のパッケージ(初回限定盤、リミテッド・エディション、立体パッケージ、BOXアーカイブなど)を約70作品セレクション。アート作品としても魅力的な、普段CDショップでもなかなか見ることのできないアイテムを一堂に展示致します。

紙ジャケ20周年!ジャケット・アートの世界
1994年に「ミニジャケット」として世界初登場以来、世界中にファンを持つ紙ジャケットCD(通称:紙ジャケ)。ロック&ポップスの名盤を始め、特殊加工を施したギミックジャケットなど、再現難易度の高い紙ジャケを、オリジナルLPレコードと比較して約100タイトル展示致します。また実際に紙ジャケができるまでの製造工程も公開。

音楽のある生活~Music Lifestyle
リビングや自室でも身近で気軽に楽しめるオーディオ・リスニング空間を、モデルルームにて提案。実際にソファに座りながら、いま再評価の高まりつつあるLPレコードや、よりスタジオ音源に近い高品質なブルーレイディスク・オーディオなど複数のメディアで視聴していただけます。

ミュージック・ジャケット大賞2014 候補作品展示&投票
2011年よりスタートした音楽ジャケットのアートワークを表彰する 「ミュージック・ジャケット大賞」。今年度の大賞候補50作品を現物展示し、手にとって見ながら投票していただけます。

音楽ブルーレイディスク映像上映
高画質・高品質の音楽ブルーレイ映像作品を、会場にて毎日独自プログラムにて上映致します。



「Music Jacket Gallery 2014」

会期:2014年5月29日(木)~6月3日(火)
時間:10:00~20:00 ※最終日は19:00終了
会場:新宿髙島屋1階JR口特設会場
   〒151-8580 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2
   TEL 03-5361-1111
   JR新宿駅新南口より徒歩1分、新宿高島屋JR口1F特設会場




【主催】 Music Jacket Promotion Committee
     株式会社一九堂印刷所/株式会社金羊社/株式会社JVCケンウッド・クリエイティブメディア/
     株式会社ジャパン・スリーブ/株式会社ソニー・ミュージックコミュニケーションズ/
     株式会社ソニーDADC ジャパン/東洋化成株式会社/メモリーテック株式会社(50音順)
     一般社団法人 日本レコード協会
【共催】 新宿高島屋
【協賛】 一般社団法人 日本音楽出版社協会/一般社団法人 日本音楽制作者連盟


Music Jacket Gallery 2014 ウェブサイト
http://www.epa-mjg.com/




『レオ・レオーニ 希望の絵本をつくる人』
まるさんかくぞう
『オーレ・エクセル イン モーション』
『ハーブ&ドロシー』
『木のうた』
『きりのなかのサーカス』
『ママのスカート』
『かさ 』
『ブルックリン・ネイバーフッド』
『Casa BRUTUS 2013年 12月号』
『ファンタジア』