「それで君を呼んだのに 忌野清志郎を想う」

絵本の読める小さな喫茶店、SEE MORE GLASS。
2009年に亡くなった 忌野清志郎さんを想う、小さな展覧会


忌野清志郎さんの誕生日の4月2日から命日の5月2日までの1ヶ月間、
忌野清志郎さんを想う、絵、言葉、写真、帽子の小さな小さな展覧会が小さな喫茶店で開催されています。


(以下 CAFE SEE MORE GLASS facebookより)

この展覧会は同じタイトルで毎年4月2日から5月2日までの1か月間、開けたらいいなあと思っています。
(そのときはそれまでの年の作品も可能なものは一緒に展示します)
毎年すこしずつ作品がふえていき、その時期は小さな店が清志郎さんを想う作品であふれたらいいなあと夢見ています。

【参加作家】
荒井良二/植田真/竹中直人/谷口宗一/マツヤマ・アキオ/
秋山加奈子/安食史子/田村セツコ/はまのゆか/矢野顕子



「それで君を呼んだのに 忌野清志郎を想う」

会期:2014.4.2(水)~5.2(金) ※土曜定休日
会場:絵本の読める小さな喫茶店 SEE MORE GLASS
   http://www7b.biglobe.ne.jp/~seemoreglass/
営業時間:14:00~19:00
     ※通常より営業時間を1時間延長します。
     金曜21:00/最終日は16:00まで
    (臨時休みはHP http://www7b.biglobe.ne.jp/~seemoreglass/
     またはfacebook https://www.facebook.com/seemoreglass96 参照)



参加されている作家さんと、忌野清志郎さんを想うお客さんが同じ空間を共有して
この展覧会は完成されるのではないかと思います。
彼の誕生日から命日までの1ヶ月間のあいだに、ぜひ、シーモアグラスにいらしてください。




『レオ・レオーニ 希望の絵本をつくる人』
まるさんかくぞう
『オーレ・エクセル イン モーション』
『ハーブ&ドロシー』
『木のうた』
『きりのなかのサーカス』
『ママのスカート』
『かさ 』
『ブルックリン・ネイバーフッド』
『Casa BRUTUS 2013年 12月号』
『ファンタジア』