ジャック・タチ映画祭×PASS THE BATON スペシャル企画 −人生なんて、プレイタイム (遊びの時間) −

懐かしいのに、息をのむほど美しく計算された緻密な小宇宙。
未体験の超個性的な“タチ・ワンダーランド”



(以下、ジャック・タチ映画祭×PASS THE BATON プレスリリースより)

懐かしいのに、息をのむほど美しく計算された緻密な小宇宙。
ようこそ、未体験の超個性的な“タチ・ワンダーランド”へ!
PASS THE BATON では、ジャック・タチ監督のセンスやユーモア、生き方そのものに共感と敬意を表し、
『ジャック・タチ映画祭』開催を記念してスペシャル企画をおこないます。

フランスを代表する映画監督であり、ミュージックホール出身の喜劇役者ジャック・タチ。
その唯一無二の作品たちは、世界中の人々に熱狂的に愛され続けています。
異様なまで細部にもこだわり完璧に創り上げられた映像美は、
同時代のオーソン・ウェルズやジャン=リュック・ゴダール、フランソワ・トリフォーらを魅了し、
緻密に計算された音楽や音の使い方は多くのミュージシャンたちに、今なお影響を与えています。

自らを破産に追い込んだ超大作『プレイタイム』、タチが演じるユロ伯父さんが活躍する
アカデミー賞(R)外国語映画賞に輝いた『ぼくの伯父さん』、遺作であり劇場初公開となる『パラード』、
17分の未公開シーンを追加したデビュー作『のんき大将脱線の巻【完全版】』など、
タチの魅力がいっぱい詰まった全監督6 作品を、完全デジタル復元版にて一挙上映。
監督や脚本を手掛けた短編作品、娘ソフィー・タチシェフの監督作品など短篇7作品も合わせて上映されます。

映画表現の自由を謳歌し、人間の滑稽さや愚かさをユーモアで描きだす、エスプリの効いたタチ流“人間賛歌”!!
ぜひ、この貴重な機会にご覧ください。



ジャック・タチ映画祭×PASS THE BATON スペシャル企画
─人生なんて、プレイタイム(遊びの時間)─


会期:2014年4月12日(土)〜5月9日(金)
PASS THE BATON ウェブサイト:http://www.pass-the-baton.com/

ONLINE SHOP
各界著名人の皆さまから、ジャック・タチへの想いと供にお預かりした私物を販売します。
※出品者詳細につきましては、後日PASS THE BATON ONLINE SHOPにて公開予定。

ジャック・タチファンの皆さまからの出品募集
「ジャック・タチ作品にまつわる想い出の愛用品、もしくはジャック・タチ本人やジャック・タチ作品に
影響されて購入し愛用していた私物」のご出品をお願いします。
出品してくださった方には、ジャック・タチ映画祭特製B3ポスターをプレゼント。(なくなり次第終了)
※出品につきましては、パスカウンター(予約制)でのご予約が必要になります。
※出品に関する詳細は、店頭またはウェブにてご確認ください。 


限定ペイントオーバーバッグの販売
ペイントオーバーバッグは、USEDのショッピングバッグの上から
新たにデザインを加えている商品ですので、全てが1点モノです。
映画館のチケット半券をお持ち頂いた方は、特別価格にてご提供いたします!(丸の内店・表参道店)

限定ペイントオーバーバッグ

関連イベント

ジャック・タチ映画祭
会期:2014年4月12日(土)〜5月9日(金)
会場:シアター・イメージフォーラム
   東京都渋谷区渋谷2-10-2
※その後、大都市を中心に全国順次公開予定 !!
配給:日本コロムビア
配給・宣伝協力:Playtime
提供:メダリオンメディア
後援:在日フランス大使館、アンスティチュ・フランセ日本
協力:ユニフランス・フィルムズ
(c) Les Films de Mon Oncle – Specta Films C.E.P.E.C.


PASS THE BATON ウェブサイト
http://www.pass-the-baton.com/

シアター・イメージフォーラム ウェブサイト
http://www.imageforum.co.jp/theatre/



ジャック・タチのファンも、そしてあまり馴染みのない方も
彼の超個性的な世界観を、映画館とPASS THE BATON で存分に満喫してみてください。






『レオ・レオーニ 希望の絵本をつくる人』
まるさんかくぞう
『オーレ・エクセル イン モーション』
『ハーブ&ドロシー』
『木のうた』
『きりのなかのサーカス』
『ママのスカート』
『かさ 』
『ブルックリン・ネイバーフッド』
『Casa BRUTUS 2013年 12月号』
『ファンタジア』