「キヨエさんと 本のありか。」第三夜

[ CREATORS ] NOTES   2014.3.11

キヨエさんは、キオクのネドコを見守る妖精。

眼には見えなくても
ひとは過ぎた時間の中に何冊もの本(キオク)を抱えています。
幾度となく開いた本
続きを待つ本
誰かに読んでほしいと願う本…

これは、キヨエさんがそっと預かった本のお話です。



本は果てしない空。 © itscorbeille



本は果てしない空。



_____________________________________________________



行けるよ  出発だ。 © itscorbeille




遠くから友達が呼ぶ声は
世界の向こうへ続くレール。
行けるよ  出発だ。     



_____________________________________________________




あるひとと見た犬の話

「この本を読んだのは三度めなんですよ。

 あの子はまだ、旅に出たまま
 何度読んでも、どこか見知らぬ街に行ったまま。
 でもね、
 きっともうすぐ帰ってくる。
 最後のページを閉じるたびに
 その日が近づいているのを感じるんです。
 あの子が不思議な名前をつけた犬は
 空の向こうから聞こえてくるあの子の指の音を
 確かに聞いている
 粉雪が舞う庭で。」



…………………



おやすみなさい  © itscorbeille



本のありか。

キヨエさんにそっと、教えてくれませんか。




itscorbeille+(イツコルベイユ+)

イラストレーターかわぐちいつこのプライベートワーク。
商品図案やデザインを手がけるかたわら
らくがきに近いゆるめのタッチで
日々心に残ったできごとをテーマに描いています。

Official Site : http://www.blanccasse.com/

itscorbeille+ Facebook : https://www.facebook.com/itscorbeille?ref=hl



© itscorbeille





ART&MOREに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
著作物のご使用については、こちらにご連絡ください。当サイトへのリンクはフリーです。




『レオ・レオーニ 希望の絵本をつくる人』
まるさんかくぞう
『オーレ・エクセル イン モーション』
『ハーブ&ドロシー』
『木のうた』
『きりのなかのサーカス』
『ママのスカート』
『かさ 』
『ブルックリン・ネイバーフッド』
『Casa BRUTUS 2013年 12月号』
『ファンタジア』