テント。06「こどもたちの庭。」

サカナの下で、駆け回るこどもたち。


一等賞!

一等賞!



あなくんとネコくんと三角くん。

あなくんとネコくんと三角くん。



宇宙の大三角形。

宇宙の大三角形。



三角の宇宙。

三角の宇宙。




今回テントを張ったのは、小学生の頃から何度も訪れている「アンデルセン公園」。

アスレチックに大きな噴水、子ども美術館、ボートのうかぶ池に、風車小屋、図工室。。。
広くて色々ありすぎて、とても隅から隅まで一日じゃ遊び尽くせません。
こどもじゃなくてもわくわくするものが沢山あります。

訪れた日は梅雨とは思えないくらいよく晴れた暑い日で、
大きな噴水の下で水浴びをするこどもたちであふれかえっていました。

そのそばに簡易テントを建てて、おじいちゃんが昼寝をしていたり。

お母さんがすっぽんぽんのこどものパンツをもって追いかけていたり。

小学生のおとうさんが、息子に負けじとお尻を泥だらけにしながら
アスレチックで奮闘していたりしました。

子ども美術館の展示コーナーには、
いつも楽しくてわくわくするような大きな作品が飾ってあって、
その下にある工作室では、おとなもこどももいっしょになってビニール傘に絵を描いていました。

ここにくるとどうしても食べたくなるのが、ミルクのジェラートを使った氷菓。
この日はレモン味のスムージーの上にミルクジェラートがのった、「グラニータ」を食べました。
スムージーとジェラートが混ざったところがレアチーズケーキみたいな味になって、
暑い日にはさっぱりしていてとてもおいしかったです。

いつ来てもいろんな楽しみ方のできる公園です。
お弁当を持っていって、一日のんびりするのもオススメ。

風車小屋のそばのまんまるおはながとてもかわいらしたったです。


まんまるおはな




【 プロフィール 】

ともくにゆい
主に、「ネコとあな」をテーマにした作品を制作。
これまでの人生はずっとネコと一緒。

URL
http://nekono-hoshi.tumblr.com


過去の個展:
2013
「ネコの星」二子玉川 ラサ
「テント。」銀座 フォレスト・ミニ
2012
「ネコとあなとおばけのへや。」谷中 ねこじゃらし
「あな。~あなのなか編~」 目白 ブックギャラリーポポタム
2011
「あな。~あなの向こう側編~」目白 ブックギャラリーポポタム
など。



【 Online Shop 】
△『テント。』ミニチュア原画セット販売中
http://www.shop-creative-language.com/?mode=cate&cbid=1570021&csid=0



© ともくにゆい




『レオ・レオーニ 希望の絵本をつくる人』
まるさんかくぞう
『オーレ・エクセル イン モーション』
『ハーブ&ドロシー』
『木のうた』
『きりのなかのサーカス』
『ママのスカート』
『かさ 』
『ブルックリン・ネイバーフッド』
『Casa BRUTUS 2013年 12月号』
『ファンタジア』