驚愕のストリートアート "ROA for I Art Joburg"

ベルギー出身のストリート・アーティストROAによる、
“I ART JOBURG” のためのストリートアート作品。

I ART JOBURG” は、南アフリカのヨハネスブルグで開催された、
adidas Originals 主催のアートイベント。

世界的に有名な5都市から、素晴らしく才能豊かなアーティストたちが “Maboneng Precinct” に集った。
マドリード、ニューヨーク、ケープタウン、ダーバン、そしてベルギーから今回ご紹介するROAが参加。
伝説的なストリートカルチャーの写真家 Martha Cooper(ニューヨーク)が、
約一ヶ月に渡りドキュメンタリーを制作し、ストリートカルチャーを紹介した。

ROA for I Art Joburg

ROA for I Art Joburg

偉大な才能をもっているROAはベルギーのゲント出身のストリート・アーティスト。
白黒で描く特大な動物で知られている。
ROAはまず彼のホームタウンにある人影のないような工業地帯の倉庫や放棄されたビルなどに動物の絵を描くことから始めた。今日では、ROAの動物は半分廃屋のような場所で見つかったり、街中の店のシャッターから覗いたりしていて、それはニューヨークから、ベルリン、ワルシャワ、そしてパリへと世界中に広がっている。

ROA for I Art Joburg

ROA for I Art Joburg

ROA for I Art Joburg

ROA for I Art Joburg

“(壁への)落書きは世界中でもっとも自由に表現するアートの一つだと思うよ。お金の為でもないし何かの協会の為でも無い。それは自由表現だし、いろいろな制約からも創造的に自分を解放できるんだ。”
by Roa

ROAさんの作品をもっと見たい方はこちらから。
■Roa’s Work http://roaweb.tumblr.com/

image © I ART JOBURG – Web site.




『レオ・レオーニ 希望の絵本をつくる人』
まるさんかくぞう
『オーレ・エクセル イン モーション』
『ハーブ&ドロシー』
『木のうた』
『きりのなかのサーカス』
『ママのスカート』
『かさ 』
『ブルックリン・ネイバーフッド』
『Casa BRUTUS 2013年 12月号』
『ファンタジア』